会社概要・会社沿革について

会社案内

会社案内|メニュー

  • 組織・部門紹介
  • ごあいさつ
  • 会社概要・会社沿革
  • CSR
  • 採用情報
  • 社員教育
  • 親睦会活動

お問合せ

ご意見・ご感想をお寄せください。

会社概要 & 会社沿革

/

  • 会社概要
  • 会社沿革

会社概要

商 号小宮山印刷株式会社
代表者代表取締役社長 小宮山 貴史
所在地[本社]
  〒104-0028 東京都中央区八重洲2丁目11番3号
  TEL:03-3274-0051 代表 FAX:03-3274-0200
[田無工場]
  〒188-0014 東京都西東京市芝久保町2丁目9番34号
  TEL:042-461-4235 FAX:042-461-8379
[川里工場]
  〒365-0001 埼玉県鴻巣市赤城台362-25
  TEL:048-569-3007 FAX:048-569-3008
役 員代表取締役社長 小宮山 貴史
取締役 丸山 重典
取締役 小澤 章宏
監査役 平川 智珠子
創 業大正13年6月(1924年)
会社設立昭和24年5月17日(1949年)
資本金80,000,000円
取引銀行みずほ銀行(京橋支店)
商工組合中央金庫(本店営業部)
従業員 119名
営業種目あらゆる印刷物の企画・デザインから印刷・製本加工・納品まで
データベースの構築・WEB企画・デザイン・プロモーションマーケティング・電子書籍

このページのtopへ戻る

会社沿革

大正13年 6月京橋区木挽町(現中央区銀座)に小宮山庄左衛門創業。
昭和14年 3月本社現在地に移転。
昭和15年 2月組織を変更して、合資会社小宮山印刷所となる。
昭和20年 3月強制疎開指定を受け休業。
昭和21年 3月中央区日本橋通3丁目6において事業再開。
昭和24年 5月本社現在地に新社屋を建設するとともに組織を変更し、資本金150万円にて、小宮山印刷株式会社として発足。
昭和30年 5月新宿区水道町に新宿工場を建設し、B全判大型印刷機を設置。
昭和39年 6月東京都田無市(現西東京市)芝久保町に主力工場建設、操業開始。
昭和43年 5月小宮山庄左衝門会長に、小宮山敬之社長に就任。
昭和44年 3月昭和27年以降増資を重ね、資本金4,000万円となる。
昭和44年 3月京橋税務署より第一回の「優良法人表敬状」の交付をうける。
昭和44年 7月第一期大型機械専用工場完成。
昭和47年 7月本社ビル竣工。
昭和47年 9月第二期大型機械専用工場完成、同時に最新式製本加工設備を導入。
昭和49年 6月京橋税務署より第二回優良法人の表敬をうける。
昭和49年 12月刷版方式を公害防止のため、PS版使用に全面移行。
昭和54年 6月京橋税務署より第三回優良法人の表敬をうける。
昭和55年 7月鉄筋3階建新工場竣工。
昭和55年 9月半額増資し資本金6,000万円となる。
昭和59年 6月京橋税務署より第四回優良法人の表敬をうける。
昭和59年 8月A横全判オフセット輪転印刷機(4色+4色)新設。
昭和62年 8月埼玉県深谷市に関連子会社、(株)ケーピーコスモを設立。
オフセット輪転印刷機専用工場として、現在新鋭機4台稼働中。
昭和63年 3月資本金1億2,500万円に増資。
平成3年 4月5S運動展開。工場作業環境改善運動を中心に、集塵装置、ブランケット自動洗浄装置などの新増設。枚葉印刷機更新時における省力化、合理化計画の展開を逐年実行。
平成8年 6月小宮山敬之会長に、小宮山貴史社長に就任。
DTP室開設。
平成10年 6月埼玉県川里村(現鴻巣市)に川里工場建設・操業開始。
平成10年 7月小宮山印刷グループネットワーク KPIネット構築。
平成12年 9月CTPシステム導入。
平成16年 2月資本金8,000万円に減資。
平成16年 8月ISO9001認証取得。
平成18年 3月ケーピーコスモと合併。
平成18年 10月デジタルオンデマンド印刷機iGen3導入。
平成19年 6月川里工場グリーンプリンティング認定取得。
平成19年 8月FSC®-COC認証取得。
平成19年 10月プライバシーマーク認定取得。
田無工場、深谷工場グリーンプリンティング認定取得。
平成21年 7月オフセット輪転工場を川里工場に統合。
平成22年 6月川里工場グリーンプリンティング更新。
平成22年 9月川里工場と深谷工場を統合。
平成22年 9月田無工場グリーンプリンティング更新。
平成23年 4月印刷紙面検査装置CorrectEye 田無工場に導入
平成24年 2月(H-UV)四六全判五色刷オフセット印刷機 田無工場に導入。
平成24年 3月シンプル&高機能データベースファイルサーバーCrossBucket 導入。
平成24年 4月印刷紙面検査装置CorrectEye 川里工場に導入。
平成25年 2月(H-UV)菊全判反転機構付十色刷オフセット印刷機 田無工場に導入。
平成25年 3月デジタルオンデマンド印刷機Color1000 導入。
平成25年 3月ISO 9001 再認証取得。
平成26年 6月スキャメラ導入 B2モノクロフィルムスキャナー
平成27年 2月Switch導入
平成27年 10月XMF導入
平成27年 10月PT-R8900E 川里工場へ導入

このページのtopへ戻る

このページのtopへ戻る